志賀高原横手山スキー場。絶景を抜けるような青空のもと。山頂は2307m!!

【2019/20シーズン滑走28日目】

こんにちは。たんさんです。

今日は3月3日(火)。AM5:30現在の天気は晴れ、気温は-2℃、冷え込みは無いですが、晴天の軽井沢です。

今回は、

志賀高原横手山スキー場。絶景を抜けるような青空のもと。山頂は2307m!!

をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

志賀高原は志賀高原でも・・・

わたくしめのブログではすでにお馴染みになりつつある道路、、、、

そうです。志賀高原への登り口「上林」ですね。

いつものように係の方々が、チェーン装着を呼び掛けております。

(この日は確かに、日影=アイスバーン、日なた=乾燥路面、の難しいコンディションでした)

それではコチラはどうでしょう??

蓮池交差点から、いつもと違う方へ来ましたっ。

正面に見えますのは「熊の湯スキー場」さんです。

そして到着したのはコチラ!!

ピステンバーンが眩しい~♪

スポンサーリンク



横手山スキー場

ほどなくリフトも稼働し始めたので、急いで乗り込みます。

横手山第2スカイリフト山頂駅からの風景。

ん~、素晴らしい!!

その一言に尽きますね。皆さん、思わず記念撮影♪

眼下に、真っ直ぐ伸びる『横手山のゲレンデ&リフト』、その左には『熊の湯スキー場』、

そして、遠景の正面、妙高山がそびえ立ちます。

ちょうど正面のゲレンデが『妙高杉ノ原スキー場』ですね。

さらに横手山山頂へ向かいますっ

この「横手山第3スカイリフト』は、横手山の山頂2307mへ樹氷の間をグングン登ります。

景色もとてもとても素晴らしいリフト!!

夏も観光リフトとして営業するくらいですから、その良さは格別☆彡

そういえば、横手山に訪問したのは10カ月近く前。

やはり5月とは、違った顔がありますね。

春スキーの記憶。~GW後の5月中旬に横手山。2019年シーズンラスト滑走~

スポンサーリンク



2307山頂から

『横手山第3スカイリフト』、山頂駅は建物の中にあります。風雪が厳しいからですかね?

その中はまるで冷凍倉庫のなかのよう!!

はしごや搬器を支える支柱がとんでもないことに・・・

山頂駅舎を出ると、この景色!!

横手山の山頂は遮るものがない、まさに「頂上」。

青い空とあいまって、もう本当にすごい景色。

今度はあちらのリフトの方へも行ってみようかな。

(続く)

動画でも

横手山をはじめとした、志賀高原の滑走動画を中心にどうぞ。

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ