こんにちは。たんさんです。

今日は5月13日(日)。AM5:30現在の軽井沢の天気は曇り、気温は13℃、日中は雨降り予報です。

今回は『浅間牧場【丘をお散歩編】~ペットと北軽井沢ドライブ♪口コミ情報~』をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

やって来ました!

春の良い天気の日、やって来ました「浅間牧場」!

軽井沢からなら30分もかからずに到着です。

青空と緑、浅間茶屋の建物が映えます。

まずはこちらへ向かいます。

「ようこそ浅間牧場へ!」

正式には「群馬県浅間家畜育成牧場」

子牛を預かって、ある程度まで大きくして酪農家へお届けしたりしているそうですよ。

とても広い敷地でここから見えるのはほんのちょっと。

この地図の黄色いところ一般の方の入場可能なエリアです。

それでも結構広いんです。

スポンサーリンク

登る前に。

結構、朝だったのですが、営業開始している建物を避けて・・・・

用を済ませます。

いよいよ丘のうえへ

さて、いよいよこれを登って丘へ登ります。

わたくしめには登り慣れた道です。

↓まずはこの丘に登ったうえで・・・

↓さらにもう一段うえの丘へ登ります。

↓すると頂上はもう一息。

途中、振り返ると、もうすでに『浅間山』が望めます!

スポンサーリンク

丘のうえからは

頂上から北軽井沢の平地を望みます。

うえからみると一面に木々が生え、原生林が広がっています。

周囲には『浅間山』『湯の丸山』『四阿山』『本白根山』などが見えます。

ここに来て、景色を眺めているだけで日常の疲れが全部癒えますね☆

↓こちらはパノラマ画像ですので、是非クリックしてご覧ください。

まったくもって清々しい。

高原の牧場。

↓こちらは『丘を越えて』の碑

丘を越えてぇ~行こう~♪

作曲家の島田芳文さんがこの辺りをこよなく愛したそうです。

↓もう一度『浅間山』を眺めたのち・・・

丘を下ります。

途中『カルメンの木』なるものが。

昭和26年の映画の舞台なんだそうです。

さらに下ると最初の建物のところへ。

スポンサーリンク

丘のふもとの休憩施設

ふもとの休憩施設まで戻って来ました。

大変です!熊が転んでいます!!

「凍結中!」

冬の時期の名残でしょうか!?

ジョッキ牛乳、ソフトクリームなどが名物のようです。

高原牧場ですね。美味しそう♪

(続く)↓↓↓

浅間牧場【動物と遊ぶ編】~ペットと北軽井沢ドライブ♪口コミ情報~

あなたにお勧めの記事