【2018/19シーズン滑走5日目その②】

こんにちは。たんさんです。

今日は11月22日(月)。AM5:30現在の軽井沢の天気は曇り、気温は4℃です。

今回は「軽井沢スキー場。11月下旬の積雪、駐車場、スノーパークを口コミ☆」をお送りしたいと思います。

***

↓↓↓その①滑走編、まだの方はコチラ!!

軽井沢プリンススキー場。11月後半の混雑やゲレンデ積雪を口コミ♪

スポンサーリンク

滑走のようす

前回、ご紹介しましたが、他にも写真がありますので、いくつかゲレンデの様子を。

↓↓↓プリンスゲレンデ

↓↓↓プリンス上部(しため)

↓↓↓プリンス上部(ちょっと、うえめ)

↓↓↓くりの木リフト山頂駅付近。

スポンサーリンク

コースの造雪と増設は??

軽井沢でも、11月上旬は高温に悩まされましたが、やっと気温も落ち着いてきましたね。

軽井沢プリンスホテルスキー場の増設と、コースの増設状況(見込み)を見ていきましょう。

プリンス迂回コース

こちらはプリンスコース上部の急斜面を迂回するコース。

プリンスコースの上部は、とくに午後コブが出来ると初級者には厳しいんですよね。

それによって、人が滞留してしまう場合がありますので、混雑面・安全面考え、そもそも迂回コースの設定は必須でしょう。

いま、まさに、急ピッチで造雪作業が進んでおります!

↓↓↓この様子だと、今度の3連休にはプリンス上部迂回コースOPEN☆となるでしょう。

(⇒本日公式FBでもOPEN予定となっていました)

↓↓↓こちらのピステンブーリーも、もっとお仕事がしたそうです。

初心者ゲレンデ(プリンス下)

こんどはプリンスコースの下部に目を移します。

下部は徐々にコースの幅が広がっていますが、こんなところにも変化が。

最下部に初心者用のゲレンデ(小スペース)が誕生しております。

↓↓↓拡大するとこんな感じ。

11月のこの時期でも、インバウンドの団体が居たりします。

そのなかへ、プリンスコース上部から上級者が滑走してきますので、このスペースも僅かですが大切です。

貴重な雪を効率よく!!

軽井沢プリンスホテルスキー場の努力を感じます。

造雪&降雪は・・・

さて、いまのところ造雪に頼っている軽井沢プリンスホテルスキー場です。

↓↓↓矢印の先から出ているのが「造雪」の雪。

少しずつですが、着実にコースを作っていきます。

↓↓↓それでも、この子が活躍しないと、本格的なコース設定に至りません!!

(なお21日(水)の朝はほんのちょっとスノーマシンの跡がありました)

スポンサーリンク

スノーパークも!

さて、この週末は3連休。

きっと、お子様たちもたくさん軽井沢へ来ることでしょう。

↓↓↓もりもりと、も製造されております!!!

こちらは日帰りセンター横

日帰りセンターのよこには、二階建てのバスと、ケバブ屋さんがあります。

設置されている席で食事するも良し、自分の車でまったり食事するのも良しです☆

↓↓↓平日の駐車場の入りはこのくらい。

第一駐車場の半分程度でしょうか?

それでもゲレンデは2コースのみなので、混雑は免れませんが・・

青空のした、また明日!

軽井沢ブルースカイは今日も健在!!!

この青空のした、雪と戯れることができるのは本当に幸せです。

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事