妙高杉ノ原スキー場。最高のピステンバーンがどこまでも続く。

【2019/20シーズン滑走34日目】

こんにちは。たんさんです。

今日は3月21日(土)。AM5:30現在の天気は晴れ、気温は-2℃、3連休中日の軽井沢です。

今回は、

妙高杉ノ原スキー場。最高のピステンバーンがどこまでも続く。

をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

北へ

この日は高速道路を100kmほど走ります。

そんなに走るのは久しぶりですが・・・

目的地はもうすぐそこ!!

あの美しい山です。

到着するとゴンドラの試運転が始まっております。

本日のゲレンデはコチラ!

「妙高杉ノ原スキー場」!!

ゲレンデ下部はすでに雪消失により営業終了ですが、主要な部分は滑走OK。

準備を済ませて、ゴンドラ山麓駅へ急ぎます。

まだ稼働開始前ですが、意外と人がいましたよ。

スポンサーリンク



ゴンドラ沿いのダウンヒル

ほどなくゴンドラも営業開始。

青い空、白い雪。

『最高』への期待に胸が高鳴ります。

では、滑走して参りたいとおもいますー!!

最高のピステンバーンが、いつまでも続く『妙高杉ノ原』の広大なゲレンデ。

滑走の様子はコチラでお楽しみください!!

この後もたんまり最高のピステンバーンを楽しませて戴きましたっ

スポンサーリンク



Mt.Fuji

ゴンドラ山頂からの景色。

なかなか雄大です。

こちらの方向に富士山が見えるはずです・・・

このへんに見えました!!

肉眼では・・・うっすらと・・・

写真には旨く映らず。

ここからは、天気が良ければ世界遺産『富士山』のお姿が良く見えるのです。

妙高から富士山は、東京から見るよりも、倍ほどの距離がありますので、山々の間にお姿が見えるという程度ですが、それでも真っ白な富士山は一見ものですよ。

さて、こんどは三田原エリアへ向かうことにしますっ

(続く)

動画

他のビックゲレンデの様子も是非どうぞ。

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ