【2017/18シーズン滑走21日目】

こんにちは。たんさんです。

今日は1月23日(火)。AM5:30現在の軽井沢の天気は曇り、気温は-5℃、富良野の天気は晴れ、気温はー16℃です。

今回は、富良野スキー場での初日、ナイター滑走を中心にお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

新富良野プリンスホテルへ到着~。

北海道リゾートライナーは定刻通り、新富良野プリンスホテルへ到着。

時間は14:20。早めでしたが、幸い部屋が使えるようで、すぐにチェックインができました。

荷物の受け取りや身支度などを済ませて、早々にゲレンデへ向かいます。

スポンサーリンク

滑走開始

うひょー!

めっちゃ軽~い粉雪です。

さすがに日曜日の夕方、コースは荒れていますが、なんのなんの、それでもはじっこなどはパウダーもいっぱい残されていて楽しすぎます!!!

が・・・

すみません!

この時間帯、はしゃぎすぎて写真がございません。。。

↓↓↓こちらはゴンドラ駅のコースマップや営業案内。

ラーメンコーナー

この日はプリンスポイント利用宿泊なので、ホテルの食事はついていません。

おまけに移動のバスのなかで軽食を済ませただけなのです。

なので・・・閉店間際のラーメンコーナーへ駈け込んで、みそネギチャーシュー麺を賞味。

スキー場のラーメンとしては、いいんじゃないですか!!

!チャーシューがジューシーで美味しかったです。

↓↓↓良く見ると、まわりは西洋からのお客さまばかり!

ラーメン人気でしょうか?

それとも富良野はみんな西洋人???

スポンサーリンク

ナイターへ突入

富良野の良いところはナイター営業の充実ぶりもあります。

富良野エリアでは、富良野ダウンヒル第1高速リフト(長さ1944m、標高差も400m以上)が稼働していますので、中規模のスキー場の日中営業よりも規模感があって、満足度が高いです。

そして、何よりナイター独特の雰囲気も、嫌いじゃないんですよね。

↓↓↓このリフト、おもむろに真っ暗なゾーンもあったりして、ちょっと冒険感があるのも好き。

と、いうわけで一日目の滑走は終了。

また、明日へ(続く)↓↓↓

北海道富良野スキー。3ロマからプレミアムゾーンへ【2日目①】

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事