【2017/18シーズン滑走37日目】

こんにちは。たんさんです。

今日は4月3日(火)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は6℃、暖かすぎる軽井沢です。

今回は『4/1軽井沢プリンスホテルスキー場FINAL滑走』の模様をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

営業最終日

とうとう、この日を迎えてしまいました。

軽井沢プリンスホテルスキー場(今シーズンの)『営業最終日』。

すでに滑り納めも済ませ、この日は来る予定では無かったのですが、午後予定がついたので・・・・やって来ました。

トナッキーはいつもの通り『ようこそ!!カルスキへ』

既に時間は午後2時ですので、暖かさMAX!融雪MAX!のほかは、いつもの軽井沢プリンスホテルスキー場の雰囲気です。

人はさすがに少な目かな。

もちろん最初はいつもの通り『くりの木リフト』へ乗り込みます。

トナッキーの見送りを受けながら。

スポンサーリンク

夏?

気温は20℃近く。

既に↓↓↓のように、Tシャツ姿で滑走するお方もみられ、雰囲気は夏スキー。

融雪は心配ながらも、陽射しを感じながらの滑走もまた一興。

それでも滑走には問題ない積雪を保っているのはカルスキ造雪担当様の努力のたまもの。

ほぼ人工雪ですから。

メンテナンスが大切です。

休憩もお外で

最終日も気温が高いので、外で飲み物を戴きながら少しまったりします。

目前はプリンスゲレンデ、こんな平和な光景がいつまでも続いてほしいと思うのはわたくしめだけでしょうか。

これまでのシーズンを振り返り、つい感慨にふけってしまいます。

お別れ

さて、いつまでも感傷にひたってはいられませんので、各リフトやコース達にお別れしに行きます。

リフト係さん、ありがとうございました!

↓↓↓滑り納めのパノラマコース。

ありがとうございました!

↓↓↓イースト高速リフト、営業終了16:00前の最後の乗車。

本当にどうもありがとう!

夏山リフト営業も頑張ってください!!

↓↓↓山頂エリアからの最後の滑走はやっぱり一番のお気に入り「スラロームバーン」!

本当に最後までありがとう!!

↓↓↓そしてイースト高速リフトは、今シーズン本当の営業終了です(感動)

スポンサーリンク

FINALセレモニーの様子

本当に名残り惜しいですが、滑走後はFINALセレモニーを楽しみます。

手前ではくじ引きの準備、奥のコブ斜面では子供たちがチュービングを楽しんでいます。

(『くじ』はお菓子(kitcut)を戴きました)

↓↓↓そしてトナッキーの姿も。

ん??スキー板を履いてどこかへ・・・

↓↓↓リフトに乗ってどこかへ・・・(なんか哀愁の漂うような。。。)

↓↓↓パンダルマンも子供たちと記念撮影。

サービスに余念がありません。

本当に最後!デモ滑走☆

まずは先ほどリフトに乗って登って行った「トナッキー」!!

コブ斜面を颯爽と滑っていきます!

すげぇーーー。

↓↓↓滑走後も表情一つ変えません!

(あたりまえか・・・)

↓↓↓RITMO Snow Academy(代表:岡部哲也さん)の滑走!

↓↓↓軽井沢スキー学校(全日本スキー連盟公認)!!

↓↓↓同じく、スノボも!

みなさん、素晴らしい滑りでした。

あのようにコブをデモ滑走できるようになりたいものです。

11月初めの開業から5か月間、わたくしめの家から車で15分の駅前ゲレンデ、人工雪で整備完璧なカルスキ、本当に楽しませて戴きましたよ。

***

ありがとう!軽井沢プリンスホテルスキー場!!

また11月に滑れる日まで☆

動画

シーズンを振り返る公式動画です。

是非ご覧ください。感動で涙が出そうです。

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事