【2017/18シーズン滑走24日目②】

こんにちは。たんさんです。

今日は1月29日(月)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は-5℃、少し冷え込みも一段落なののかな?の軽井沢です。

今回は、北海道富良野スキー最終日、いよいよクライマックスです。プレミアムゾーンへ望みます。

スポンサーリンク

北の峰ゴンドラのうえのほう

富良野ゾーンより、北の峰を望みます。

北の峰ゴンドラの山頂駅とともに、旧熊落としコースの上部が良く見えます。

青い空、白い雪、美しい山の姿です。

北の峰ゾーンでは。

いつものように連絡コースを通って北の峰ゾーンへ移動。

今日はしっかりとしたピステンの連絡コースでした。

良い天気で、北の峰ゾーンはいつもの通りのまったり雰囲気♪

緩斜面ですけど、広大なゲレンデをクルージングするのも良いものです。

自衛隊の皆さまはいつものとおり、訓練中です。

北の峰ゴンドラからは、スキーを履いての歩行、スキーのずらし、基本を丹念に繰り返している姿が良く見えます。

北の守り、ご苦労様です。

スポンサーリンク

北の峰ゴンドラから

時刻は10:00少しまえ、オープン時間にあわせてプレミアムゾーン入口へ向かいます。

プレミアムゾーンへは北の峰ゴンドラの山頂駅がから50mほど平坦地を移動してアクセスします。

↓↓↓北の峰ゴンドラ山頂駅の掲示。新積雪20cm。

「頑張って下さい」のイラスト。癒されます。

ゴンドラ乗車中にはこれから向かうプレミアムゾーンが見えます。

まってろよぉー!

↓↓↓北の峰ゴンドラから通常コースへ向かう人々。

意外にファミリーなんかも多いです。

オープンを待ちます。

わたくしめはプレミアムゾーンゲート前でしばし。

少し、オープンが遅れている模様、焦る気持ちを抑えて、ゲートのオープンを待ちます。

前回からお伝えしてますが、足元にはセンター幅120mmのこいつ。

プレミアムゾーンへ

ゲートから平地の移動を済ませたプレミアムゾーン上部からの写真です。

(すみません。うっかり斜面の写真がありません。面ツルの)

このあと、プレミアムゾーンへドロッーープ!!パウダー最高の1本でしたよ!!!!

スポンサーリンク

富良野エリアへ帰還

プレミアムゾーンを3回リピートすると、帰宅のための北海道リゾートライナーの時間も迫って来たので、富良野エリアへの連絡リフトへ乗車します。

プレミアムゾーンの余韻に浸りながら、まったりリフトで小休止です。

「くまげらコース」「チャレンジコース」って行ったことないぞ!

行ってみよう!!

と、行ってみましたが、すぐにザイラーコースに出てしまいました。

間違えたのかなぁ!?!?

次回の富良野来訪のお楽しみにとっておきます。

無料チェックアウト延長~帰軽へ

スキー完了からのタイムスケジュールは、、、

  • 12:00 スキー滑走完了
  • 12:00-13:00 帰り支度&荷物発送
  • 13:00 チェックアウト(レイトチェックアウト利用)
  • 13:40 北海道リゾートライナー(バス)出発時刻

本来は新富良野プリンスホテルのチャックアウトは、12:00なんですけど、レイトチェックアウトが無料で利用できるカードがあるんですよね。

今回は、繁忙期ということで、1時間だけ無料チェックアウト延長ができました。

↓↓↓無料チェックアウトについては、こちらに詳細があります。

西武プリンスカード。スキー場・ホテル会員特典、割引、ポイントも!

まだ、バスの出発時間までには少し時間があります。

40分ほどの時間を活用して、こちらで疲れを癒し、暖まります。

♨富良野温泉「紫彩の湯」(しさいのゆ)♨

そういえば、今回セイコーマートに寄らなかった!

またすぐにね。北海道♪

スポンサーリンク

富良野スキー非公式紹介動画「Fresh Deep Powder」

海外からのお客さまのGopro動画。

It’s So Cool!!

↓↓↓さらにおまけへ。

ニングルテラス、ふらの歓寒村、ドラマ館。新富良野プリンスホテルの夜

あなたにお勧めの記事