こんにちは。たんさんです。

今日は2月4日(日)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は-9℃です。

今回は、新富良野プリンスホテルの夜にぶらぶら拝見しました『富良野ドラマ館』『ニングルテラス』『ふらの歓寒村』について、お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

↓↓↓富良野スキー場、昼間の滑走の様子はコチラ!

北海道富良野スキー。3ロマからプレミアムゾーンへ【2日目①】

富良野ドラマ館

富良野ドラマ館は、昭和17年頃の「富良野駅」開業当時を再現した建物だそうです。

お店のなかでは『北の国から』テレビドラマ3作品「北の国から」「優しい時間」「風のガーデン」のオリジナル商品が主に販売されています。お土産物が豊富です。

場所は、新富良野プリンスホテル建物の目の前、プリンスパン工房の道路向かいにあります。

『北の国から』ファン必見です!!

富良野ドラマ館HP

スポンサーリンク

ニングルテラス

新富良野プリンスホテルに隣接した森の中にあるショッピングエリアです。

可愛いログハウスがたくさんあり、アクセサリーや手作りロウソク、手作りオモチャなんかのお店がたくさんあります。

夜は閉まっていたり、「x時に戻ります」って書いた札が掛かっている店もありました。

個人のお店なんですかね?

『ニングル』とは、作家倉本聰さんの著書「ニングル」の作品に登場する、昔から北海道の森に住む身長15cmくらいの「森の知恵者」のことだそうですよ。

↓こんな掲示もありました。

  • [ニングルテラス」のクラフトマンたちは、ニングルの気持ちを尊重し、単に作品を「作る」のではなく、それぞれの知恵を絞って「創る」をテーマのもとに、ここにしかない、ここだからある作品をご用意しております。

場所は、新富良野プリンスホテル駐車場横、富良野ドラマ館の横に入口があります。

ニングルテラス公式HP

スポンサーリンク

ふらの歓寒村

新富良野プリンスホテルに隣接する、ナイトアクティビティエリアで、結構派手なライトアップで、大陸方面からのお客さまがたくさん居ましたよ。

入場料は、1名¥300(小学生までは無料・要保護者同伴)だそうです。

  • スーパースノーチュービング(有料)※入場者は1回無料
  • スノードーム・カフェ(有料)
  • 記念撮影スポット
  • ナイターアクティビティ体験・バナナボートなど(有料)

なんかがあるそうです。

わたくしめは一人旅でもあり、眺める程度にしておきました。(犬ぞりにはひかれましたが・・)

雪の遊園地ふらの歓寒村HP

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事