こんにちは。たんさんです。

今日は8月22日(水)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は19℃、すがすがしい高原の朝です。

先日来「八風温泉」について、お届けしていますが今回はそのちょっとした疑問を中心にお伝えしたいと思います。

↓↓↓まだ「八風温泉」ご存知ない方はコチラ!!

八風温泉(南軽井沢日帰り温泉)ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

スポンサーリンク

八風温泉問題??

まぁ『問題』って訳でもないのですが、先日お伺いしたときに「大丈夫かなぁ???」という印象を覚えたので、記させてもらおうと思い当たった次第です。

あくまで私見ですので、そんなことないじゃん、という方はご放念くださいませ。

アピール不足?

先ほど『先日お伺いしたときに「大丈夫かなぁ???」という印象』と書きましたが、その理由を・・・

わたくしめがお伺いしたのは、お盆休みも終わろうという日曜日の夕方、温泉自体が繁忙日(=特別日)の料金を適用している日なので、新設オープンの施設とはいえ、まぁそれなりにお客は居るのかなぁと思って伺いました。

が、

がぁぁ、、、

閑古鳥とまで、言っていいのかわかりませんが、人影はまばら。。。

もちろん、ゆっくり温泉に浸かるには良いのですが、ゆうに1時間以上も浸かっていたにも関わらず、男湯でお会いしたのは10人にも満たなかったかなぁ~という印象です。

まだOPEN1か月とはいえ・・・

こいつは先行き不安です。

みなさん!是非どうぞ!!

今なら空いてますから、かなりゆっくりと温泉に浸かれますよ☆

わかりにくい?

また、アピールの他にもう一つ思ったのが「場所がわかりにくくないか?」という点です。

さすがに地元の人なら、「八風」という別荘地の名前はわかりますが、観光で訪れたような方にはなかなか分りにくくないかなぁ?という・・・。

スポンサーリンク

では、行き方を。

ご覧下さい。こののどかな風景。

中軽井沢から南軽井沢へ向かい、発地市場も過ぎると、日本中どこにでもある『田畑と山』の風景です。

近隣には、ホタルの見られる用水もあります。

もちろん、↓↓↓コチラにもアクセス案内はありますが、、、

八風温泉HPリンク

写真を乗せて行きます!

↓↓↓そして少し行くとちょっとした山道っぽくもなってきます。

↓↓↓ほどなく「ルグラン軽井沢ホテル&リゾート」への曲がり角です。

↓↓↓と、いっても、中軽井沢方面から来ると、あるのはこの看板だけ・・・・

「え?」と、思われた方も多いでしょう・・・・。

↓↓↓コレです。(写真もブレちゃいました。。。)

もちろん、国際観光都市「軽井沢」ですから派手な看板などは厳禁ですが、もうちょっとわかるように・・・素敵な案内表示とか、、、ならないもんでしょうか!?!?

↓↓↓と、思ったら、反対の上信越自動車道、碓氷軽井沢ICから来るほうを見ると、こんな立派で素敵な看板がありました。(´▽`) ホッ。

↓↓↓少し進むと、またこんな案内表示が。

ホテルは左なのかなぁ?

温泉は???

↓↓↓と、目を凝らすと、表示があります。右でした。

ここからは、よぉーく目を凝らして進みます!

スポンサーリンク

↓↓↓今度はこの看板を左へ行きます。

↓↓↓左です。

↓↓↓なんかガタガタの砂利道になって来ました・・・

自然保護には舗装道路よりも良いですが、、、、

傍らには、資材置き場も。。。

ん~。。

↓↓↓と、思ったら整備された駐車場ぽいところに着きました!

↓↓↓看板もあるので、間違いありません!

↓↓↓が、まだ先への案内があったので、ずんずん進んでみます。

やはり案の定、先ほどのは第2駐車場ぽい感じの場所でした。

↓↓↓この建物の裏に10台ほどの駐車場がありました。

こっちのほうが間近に停められて良いですね。

(八風温泉は左の建物です)

それでは、ごゆるりとお過ごしくださいませー。

八風温泉(南軽井沢日帰り温泉)ルグラン軽井沢ホテル&リゾート

八風温泉♨町民割引の会員価格でお得。ルグラン軽井沢ホテルリゾート

↓↓コチラも。

軽井沢日帰り温泉。地元民お勧めの10選~口コミ、割引、泉質など~

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事