北海道富良野スキー。目覚めも絶景☆彡。今日もご機嫌のゲレンデ。(DAY3①)

【2018/19シーズン滑走25日目】

こんにちは。たんさんです。

今日は1月17日(木)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は-11℃、二ケタ氷点下のあさ、さすがに寒いですね。。。

今回は、富良野での目覚めと朝のゲレンデについて、お伝えしたいと思います。

***

↓↓↓前回の記事がまだの方はコチラ!

北海道富良野スキー場。北の峰は大混雑?、富良野では絶景も(DAY2② )

スポンサーリンク

目を覚ますと。

2泊目の朝、目を覚まして見た窓のそとの景色。

良く見るとゲレンデに光が見えます。

↓↓↓ピステンブーリーが、コースの圧雪をしていますね。

↓↓↓そして、ほんの僅か時間が経過しただけで、青空が広がり、景色はさらに絶景に!

↓↓↓あの尖がった山の、樹木の無いエリアは素晴らしいパウダースノーでしょう。

スポンサーリンク

ルーティーンを

朝一番、運行開始の10分前には「富良野ロープウェイ」の列には並びます。

今日も、まぁまぁの人出ですね。

朝一番、ロープウェイ山頂から山麓までのダウンヒルをすませます。

ひゃっほぉーー!!!

↓↓↓そして再びロープウェイ山頂へあがってくるころには「ダウンヒル第3ロマンスリフト」の稼働開始時間が近づきます。

今日は4番目くらい。

 

↓↓↓ご覧ください、少しだけですが青空と、パウダーのうえに数本のトラック。

ちなみに、これは2本目のためにリフトに乗車した際のもの。

まだまだ食べきれないパウダーがいっぱいです。

↓↓↓そして、樹木も真っ白になり美しいばかりの景色。

スポンサーリンク

やっぱりプレミアムゾーンへ

ご紹介が遅れましたが、今日の相棒はこちら。

全日にレンタルコーナーで借りておいた、エキスパートレンタルスキーです。

センター幅106cm。

↓↓↓そしてプレミアムゾーンの前で、そのOPENを待ちます。

連絡リフト

プレミアムゾーンを満喫したのちは、「連絡リフト」に乗って、再び富良野エリアへ。

このリフトも比較的新しいリフト。

快適&絶景が楽しめます。

さらに続く・・・

北海道富良野スキー。朝はパウダースノー、昼でも圧雪したてのバーン(DAY3②)

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事