立科温泉『権現の湯』~しらかばエリアの帰り道に。立ち寄り湯~

こんにちは。たんさんです。

今日は1月17日(金)。AM5:30現在の天気は晴れ、気温は-6℃、まぁまぁ冷えてはいますが平年よりは暖かいかなぁ~の軽井沢です。

今回は、

立科温泉『権現の湯』~しらかばエリアの帰り道に。立ち寄り湯~

をお伝えしたいと思います。

***

この日の滑走の様子はコチラで!!

エコーバレースキー場。人工降雪機が強い味方♪ビシッとピステンのカッ飛びバーン!!

エコーバレースキー場。アルペンレーサーも、絶景も、スキーって良いなぁ♪

スポンサーリンク

立科温泉『権現の湯』

エコーバレーでの滑走を終えたのち、向かいましたのは「立科温泉『権現の湯』」。

やっぱりスキーの後は温泉ですねえっ!

近代的なガラス張りの外観と、りんごのイラストが目印。

ここは、この3月にリニューアルオープンしたそうで、建物の施設も真新しい。

泉質や効能はこのようになっているそうです。

無色透明、さっぱりとした温泉とのことで・・・

  • 泉質分類

    硫酸塩泉、塩化物泉

  • 効能分類

スポンサーリンク



温泉に

まずはともかく暖かい温泉に入って、ゆっくりと体を温めます。

コチラはチケットを自販機で購入するスタイル。

大人一名500円とリーゾナブルな価格設定。

200回券だと、¥45,000だそうで、なんと一回225円!!

安いっ!!

まぁ、そんなに来ないのでね。あれですけど。。

温泉のなかはこんな感じ。

さすがに中を写すわけにはいきませんので、、、、

こちらはポスターになっている露天風呂の様子。

こんな景色が露天風呂からも望むことができます。

正面の山頂が真っ白な頂きが「浅間山」。

館内は

館内には『休憩所』『お食事処』『カラオケラウンジ』まであります。

↓こちらはお子様コーナーなのかなぁ??

人形や絵本がたくさん展示してありました。

こちらは入口をはいったところにある広いロビーです。

みなさん思い思いにくつろいでいらっしゃいます。

先程の『浅間山』を望む風景はコチラから写した一枚ですよ。

こちらのポスターも見かけました。

『白樺高原国際スキー場』&『しらかば2in1スキー場』です。

コチラはともに立科町内のスキー場。

リフト券が共通で使える?ような話も聞いたことがあるので、今度行ってみたいと思います。

これもおそらく町内にある『長門牧場』さんの濃厚アイスクリーム。

以前に牧場にいったときには頂いた気がします。

この日は食事前でもあったので次の機会に・・・

スキー滑走の様子は是非こちらでも!!

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ