白樺高原国際スキー場。「3兄弟」と「蓼科山」の眺望がすばらしい!!

【2019/20シーズン滑走23.5日目②】

こんにちは。たんさんです。

今日は2月13日(木)。AM5:30現在の天気は雨、気温は3℃。

2月の雨、気温は3℃、呪いの暖冬です。ゲレンデが心配で心配で、、(涙

今回は、

白樺高原国際スキー場。「3兄弟」と「蓼科山」の眺望がすばらしい!!

をお伝えしたいと思います。

***

前回の記事がまだの方はコチラから。

白樺高原国際スキー場。高い標高、ゴンドラ、晴天率の高さが魅力!!

スポンサーリンク

3兄弟

こちらは西の方角になるのかな!?

手前から、『ゲレンデ』『ゴンドラ』、そして『雄大な山々』の景色を眺めます。

うえの写真、お気づきになられたでしょうか?

白樺高原国際スキー場のゲレンデ、とくに山頂付近からは向かいの山にいくつかのスキー場を望むことが出来ます。

左から、『車山高原スキー場』『エコーバーレースキー場』『ブランシュたかやまスキーリゾート」です。

こう見ると、3つのスキー場がすぐ近くにあるように見えますね!

全部リフトでつながっちゃえば楽しいのになぁー(^^♪

ふたたび青空のもと、滑走を楽しみますっ

麓に帰ってきました。

ちょっとセンターハウスを探索してみます。

ん~、レディースデー&メンズデーは「¥2000」ですか。

そのうえ、別日につかえる¥1000割引券付き。

なるほど、なかなかお得ですね~。ふむふむ⛄

スポンサーリンク



聖地からの蓼科山

こんどは、ゲレンデ上部の上級用リフト「第2ペアリフト」で山頂へふたたび向かいます。

前日降雪があったので、ゲレンデにも綺麗なシュプールがありますね☆彡

こちらの山頂には「恋人の聖地」「幸せの鐘」なるものが。

ヒトリストスキーヤーのわたくしめには無縁ですが、ご家族連れやカップルが楽しんでおられました。

そして奥に見えるそびえ立つ山は「蓼科山」。

しらかば2in1スキー場からも良く見えましたね。ちょうど裏側へ回って来た感じになります。

もう少し山頂の雰囲気、スキー滑走を楽しんでこの日は終了です。

スキー場の「はしご」、だいだい大満足の一日でしたっっ!!

このあと『軽井沢プリンスホテルスキー場』でナイタースキーのトリプルヘッダーも頭をよぎりましたが・・・

さすがに夜は休息です。満足満足。

何事も腹八分目が大切ですよね☆

動画

三兄弟の車山にも今度行かなきゃぁ(笑)

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ