ピラタス蓼科スノーリゾート。高山に身を置く『非日常感』♪

【2019/20シーズン滑走19日目】

こんにちは。たんさんです。

今日は1月21日(火)。AM5:30現在の天気は晴れ、気温は-3℃、寒くない・・・軽井沢です。

今回は、

ピラタス蓼科スノーリゾート。高山に身を置く『非日常感』♪

をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

向かいますっ

本日は自宅を出た際も道路は真っ白。

ほんのり雪が積もっておりました。

出発後一時間程度。

最初の絶景に出会うことが出来ました。

こちらは「蓼科牧場」!!

白銀と青い空のコントラストが素晴らしく、天国のようでした。

さらに車を30分ほど走らせると、こちらが目的地「北八ヶ岳ロープウェイ」へ到着しましたっ

スポンサーリンク



早速

そそくさと、準備を済ませてゲレンデにでるとこの景色。

ビシッとピステンされたゲレンデ!

そして、上の写真、右側に見える「巨大なロープウェイの支柱」も迫力があり結構好きな景色だったりもします。

個人的には「富良野ロープウェイ」を思い出します。

あぁ~北海道行きたいっ

なので、もちろん朝一番のロープウェイの列へ並びます。

が、ご覧の通り、山麓駅はまぁまぁの人の波。

こちらは100人乗りなのでたぶん一便乗れるかなぁ!?!?

結構ギリでした!!

でも、まぁなんとか一便ロープウェイに搭乗してやってきた山頂駅。

山頂駅舎の外へ出るとこの景色。

標高2237m、北八ヶ岳は「坪庭」でございますっ

まわりはスキーヤー、スノーボーダーよりも、登山の方々で一杯ですっ

普通のスキー場とは異なる「別世界感」がたまりませんね。

スポンサーリンク



楽しい滑走♪

滑ってみると林間を抜け、急斜面から緩斜面と組み合わされた4000mのコース、なかなかのものです。

一部コース幅が狭かったり、アイシーなところもありましたが、いやいや十分気持ち良い滑走ぉーーー!!

大切なのは「非日常感」ですね!!

あらために八ヶ岳の雄大さを感じながら滑って来た方角を望みます。

(山頂から一気にダウンヒルで山麓まで来たので写真なくすみません!)

山麓付近の高速リフトもかなりの賑わいをみせておりました。

北八ヶ岳ロープウェイ

こちらは昼前に見かけたゲレンデからの一コマ。

右っちょに「緑のロープウェイ」が居るのは解りますでしょうか??

これがもう少し経つと・・・

「赤いロープウェイ」とすれ違いです。

あんな鉄の箱に100人乗ってるってすごいねっ!

さらに次回へ(続く)

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ