志賀高原中央エリアの旅。~ジャイアント、東舘山頂レストハウス~最後はレトロな玉子さん

【2019/20シーズン滑走25日目その④】

こんにちは。たんさんです。

今日は2月21日(金)。AM5:30現在の天気は晴れ、気温は-6℃、まぁまぁ良い感じの気温ですが、、、、

週末はまた気温上昇も心配です。。。

今回は、

志賀高原中央エリアの旅。~ジャイアント、東舘山頂レストハウス~最後は『レトロな玉子』さん。

をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

気になるジャイアント

前回に続いて「ジャイアントスキー場」。

こちらは唯一のリフトであるペアリフトですが、気になるものがあります。

それは、このトンネル入り口。

「志賀第1号トンネル」の入口なんですが、

なんかリフトの下にトンネルの入口って不思議な感じ。

(道路を走っているときも、頭上にリフトってちょっとのも不思議な感じですが、、、)

反対をみるとこんな感じ。

まぁもちろん普通の道路です。

それでも上に居るのって、なんだか不思議な感じです。

ちょうどクルマが入っていくところ。

極太のスキー板(スノボかなぁ!?)が積まれていてなんか良いですね!

スポンサーリンク



東舘山展望レストハウス

東舘を少し登って、こちらは「東舘山展望レストハウス」へ伺いますっ

前回、カツ重やさんが大混雑でお昼がまだなんでしたよね。。。

気が付けば、時間は、もうとっくに正午を回っております。

階段を登ると、きちんとショーケースに入った展示があります。

こちらは98年に行われた『長野オリンピック』の際のもの。

やはり五輪を開催したというのは歴史を感じますね。

レストハウスの入口にあるメニューはこんな感じ。

スキー場価格であることは否めませんが、標高2000mにあることを考えると、まぁ良いのかな!?

チョイスしたのはコチラ!!

定番!カツカレー、と、黄金に輝く美味しい水でございますっ

さくさくのカツ、しっかりとした味のカレー。

満足の逸品でしたっ

こちらはレストハウスからの景色♪

左端は『横手山スキー場』、右端は『熊の湯スキー場』。

食事をとりながら楽しめますっ。

スポンサーリンク



景色もいいねぇ!!

レストハウスからの景色をもう一枚。

こちらは『寺小屋スキー場』のうえのほうが見えますね。

今度はレストラン横の展望台へ移動してきました。

こちらは『焼額山スキー場』!!

そして北アルプス方面の山々。

とくに妙高山が良く見えます。

左端は同じプリンスグループの『妙高杉ノ原スキー場』さん。

展望台からはすぐ間近に、ゴンドラの支柱と搬器が見えましたっ

写真は、ちょうどレトロな玉子がすれ違うところ。

4時間券で廻る、大満足の志賀高原中央エリア、いかがでしたでしょうか??

じつは昼食を戴いていたこの時は、とっくにリフト券の有効時間は終わっておりました。

朝一番から、4時間券ですからね。

でも、あとはジャイアントベースまでまったりと滑り降りるだけ。

ありがとう志賀高原中央エリア!!

動画

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ