【Mt.Naeba】DAY1かぐら田代スキー場編。余りに広い大自然!!

【2019/20シーズン滑走32日目その②】

こんにちは。たんさんです。

今日は3月17日(火)。AM5:30現在の天気は晴れ、気温は-6℃、寒気来てますね!!

昨日は突然の吹雪もあった軽井沢です。

今回は、

【Mt.Naeba】DAY1かぐら田代スキー場編。余りに広い大自然!!

をお伝えしたいと思います。

***

【Mt.Naeba】DAY1苗場スキー場編。ダウンヒルも筍山も♪

スポンサーリンク

かぐら田代へ

搭乗したゴンドラのなかにはブランケットが用意されています。

ここは『ドラゴンドラ』のなか。

正式には『苗場田代ゴンドラ』と言う名前だそうですが、、、まぁ皆さん『ドラゴンドラ』のほうがお馴染み。

さすがユーミンが名付け親だけのことはありますね。

延々と続くゴンドラ。

こちらの写真は山頂到着間近のものですが、、、

なんと30分間!!延々と搭乗しているゴンドラは他にはないですね。

途中、窓からは「二居ダム」の調整池がよく見渡せます。

田代ロープウェイの下くらいにあるダムですね。

ほどなくドラゴンドラ山頂駅(田代側ですよ)に到着。

ふとみると「FUJIロック」のフラッグが展示されております。

そうなんですよね。「FUJIロック」って、初回は富士山辺りでしたが、2回目からはずっと苗場での開催。

夏場に巨大なホテルを稼働させるには有り難いイベントの一つなんでしょうか。

ドラゴンドラ山頂駅の標高は1346m。

苗場プリンスが建っているのが900mぐらいのはずですから、やっぱり結構登っているがわかります。

雪質も全然いい感じです♪

スポンサーリンク



田代エリア

しばし、かぐらスキー場「田代エリア」をお散歩します。

こちらは8割ぐらい?結氷した『田代湖』。

一番右に田代ゴンドラの山頂駅と、そこへのぼるリフトがちっちゃく見えますね。

せっかくなので、そちらへも行ってみます。

短いですが、意外とこのコース、斜度があって好きだったりします。

振り返ると、田代の雄大な山並み。

田代ロープウェイ山頂駅横から。

雄大な白銀の山々、そしてふもとには山々に囲まれた「二居」の街(村?集落?)が見えます。

昨年でしたかね?

田代ゴンドラは、ブラックのカッコいい奴になりました。

スポンサーリンク



さらに「かぐら」方面へ

リフトを乗り継いで、今度はどんどん「かぐら」方面へ向かいますっ

大自然のなかに居るこの雰囲気。

やっぱり、かぐらスキー場は良いですねっ

まさに大自然の中。

一人で置いて行かれたら、ちょっと心細くなるくらいの。

ここから、かぐらスキー場「かぐらエリア」!!

この黄色いフラッグ変わりましたかねぇ??

まえは「田代」のと同じような感じだった気もするのですが・・・

昨日「次回はコチラへ」と書きましたが・・・

明日こそこちらへ入りますっ

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ