こんにちは。たんさんです。

今日は10月23日(月)。AM6:00現在の軽井沢の天気は雨、気温は12℃。旅のため、日本気象協会のHPで確認した情報です。

今回は、柴犬と船で行く九州長崎の旅【二日目】をお送りしたいと思います。

スポンサーリンク

大分港へ到着!

さて、柴犬の乗ったフェリー『さんふらわ』は大分港へ到着しました。

お部屋のテレビでは、普通の番組も見られますが、船内放送にて飛行機のように現在位置がわかります。

↓↓↓こちら

 

そして大分港は大荒れ

台風の影響で、大分港は波は高く海は荒れています。

そして視界もかなり悪い状況です。

入港前の豊後水道は、大波でドンブラこ~でしたよ。

これは、外海(=太平洋)を通る『大阪ー鹿児島』航路が欠航となるわけです・・・。

そんな天気のなか、下船して陸路にて大分から長崎へ向かいます。

佐世保にて『海上自衛隊佐世保史料館』『無窮洞』を見学

大分から高速道路で車を走らせ、目的地である長崎へ。

途中、かなりの大雨と濃霧に悩まされましたが、福岡県に入ったあたりから雨はあがり、佐賀県、長崎県と、空模様は回復してきました。

海上自衛隊佐世保史料館

こちらは海上自衛隊の理解を深めるための施設、

駐車場無料、見学無料、そして7階建ての広い建物全てが史料館です。

幕末の開国から、日清日露戦争、2回の世界大戦、近代の自衛隊まで、その歴史が海軍~海上自衛隊の視点で公開されています。

艦船の模型や情報、歴史など、とても多くの展示があります。

また、映像コンテンツも多く、一つ一つが手を抜かず作られており、ちゃんと見て回ると半日は優にかかります。

ゆっくり時間を作って訪れたいところです。

無窮洞

こちらはさらにリアリティがあります。

第二次世界大戦末期に空襲が迫ったころ、当時の尋常小学校の生徒が校長先生の指導のもと掘った防空壕です。

とても、10代前半の子供たちが作ったものとは思えない規模、完成度で、当時を想い忍ばれます。

詳しくはこちらへ

『無窮洞』と『海上自衛隊佐世保資料館』について、詳しくはこちらに纏めています(準備中)

 

スポンサーリンク

ハウステンボスへ

佐世保観光ののちは、本日のお宿があるハウステンボスへ。

ハウステンボスへは二年前にも宿泊しています。

その時は、『ハウステンボス フォレストヴィラ』さんに宿泊しました。

こちらは森の中の静かな離れのお宿で快適でしたが、ちょっと2名+ワンには広すぎる感じもありました。

ですので、今回は、、、

ウォーターマークホテルさんにしました!

こちらは海に面したオーシャンフロントのホテルで、ペット可(但し10kgまで)のお部屋があります。

『ハウステンボス』『ウォーターマークホテル』についてはこちらへ↓↓↓

ハウステンボス。ウォーターマークホテル。ペットOK!【三日目】

スポンサーリンク