こんにちは。たんさんです。

こちらでは『スキーの滑り方』について、初歩から解説していきたいと思います。今回は【スキー板の違い(上級用⇔初級用)】についてです。

なお、あくまで一介のスキー好きによる解説ですので、違ったご意見など諸説あると思います。

温かく見守って戴けますと幸いです。

もし「もっとこうした方が良いですよ」「ここ間違ってますよ」などございましたら、何なりとお問い合わせ戴けますと有り難いです。

スポンサーリンク

はじめに

スキーは道具を使うスポーツです。

スキーが初めての方はもちろん、普段、当然のようになにげなく使っているかもしれませんが、安全のために正しく選んで使っていないといけませんね。

基本を見直して、さらに快適な雪山生活を送りましょう!

スキー板の違い(上級用⇔初級用)

では、スキー板の違い(上級用⇔初級用)です。

  1. 板の特性には「たわみ(FLEX:フレックス)」「ねじれ(TORSION:トーション)」があります。
  2. 初級者用のスキー板はFLEXが柔らかく、TORSINは弱くできています。
  3. 初級者用は、スピードがゆっくりでも板を使いやすくしているんですね。
  4. 上級者用のスキー板はFLEXが硬く、TORSIONは強くできています。
  5. 上級者用は、初級者とは逆にスピードが速くなってもしっかりと支えてくれるんですね。
  6. 中級者用は、その中間となります。

スポンサーリンク

ワンポイント・・・

スキー技術のレベルによって適正なスキー板は異なります。

自分に合ったスキー板を選べるように、信頼できるスキーショップの店員さんに相談するのが大切です。

きっと良い板が見つかりますよ!

動画による解説

動画によるスキー板の違い(上級用⇔初級用)の解説です。

ちょっとした事ですが、動画で見ると、とてもわかり易いですから是非ご覧くださいね。

(私がみて分かり易かったタナベスポーツさんの動画を引用しています)

↓↓↓次はスキー板の違い。ロッカースキーとは?です。こちらも基本を確認しておきましょう!

スキーの滑り方【スキー板の違い。ロッカースキー?】動画ビデオ解説

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事