こんにちは。たんさんです。

今日は3月31日(土)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は-2℃、この時期としては標準的な軽井沢の気温です。

今回は、雪の日でも安心な『軽井沢千ヶ滝温泉(中軽井沢)』についてレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

雪道を走って向かうのは

3月の下旬、東京などでは『寒の戻り』があっても、もうやっぱり春だと思います。

でも軽井沢では3月はまだまだ冬。

とくに朝晩などは、5月のGWくらいまで雪が降ることがあります。

この日も、なかなかの雪の降りっぷりですっかり冬景色。

車を走らせ向かったのはコチラ。

プリンスホテルさんが運営している『軽井沢千ヶ滝温泉』です。

スポンサーリンク

到着です!

雪道を慎重に運転して『軽井沢千ヶ滝温泉』へ到着です。

と、言っても自宅からはほんの10分ほどの距離。

この至近距離に最高の温泉があることに幸せを感じます。

一般入浴料は入口に記載のある下記の通りですが・・・

↓↓↓地元の方、それ以外の方でも色々な割引がありますので確認ください。

軽井沢千ヶ滝温泉♨町民割引。別荘の方も、佐久小諸嬬恋などの方も♪

↓↓↓エントランスでは、さらに雰囲気を盛り上げてくれます。

奥へ進むと・・・

こちらは雪の無い時は芝生?だったかな。

それと温泉施設のの建物横です。

しんしんと雪が降り続いております。

そしてコチラが温泉入り口。

いやいや寒いですよ。

はやく入って暖まりましょう。

受付では割引の利用をお忘れなく。

スポンサーリンク

雪の日の湯船は・・・。

したの写真は露天岩風呂のものです。

この日は雪化粧してさらに素晴らしい風情を醸し出していました(温泉なので写真がなくて残念です!)

でも雪の日って、気温も低く、雪がそのまま湯船に降り注ぐので、露天風呂のお湯はぬるくなりがちなんですよね・・・。

そんなこと思うの私だけでしょうか??

それでも千ヶ滝温泉が安心なのは、『屋根付露天風呂(源泉かけ流し)』があること!!

上の写真とは別に、↓↓↓こんな感じ(もっともっと広いです!)の屋根付き露天風呂があります。

雪の日でも自然を感じながら、ちょうどよい温度の温泉で寛ぐことができます。

ありがとうございましたっ

今日も快適に、身体の芯まで暖まらせて戴きありがとうございました。

帰りにふと見ると、石の灯篭のうえにも、こんもりと雪がかぶさり何とも良い!!

さぁ、家に帰って美味しい日本酒でも戴きましょうかね(^_-)-☆

↓↓↓さらにこちらも。軽井沢の日帰り温泉、是非お楽しみください。

軽井沢日帰り温泉。地元民お勧めの10選~口コミ、割引、泉質など~

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事