こんにちは。たんさんです。

今日は4月30日(月)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は6℃、今日も爽やかなGWの朝です。

今回は『志賀高原焼額山、GW早朝春スキー』の帰り道、横手山や渋峠、雪の回廊の様子などについてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

焼額山、春スキー滑走後は

なんとか残雪があり、早朝営業最終日を滑走しました。

いやぁー、気持ちがよかったです。

あまりの爽快さに、後半はTシャツで滑ってしまいました。

↓↓↓あらためて、公式FBから『雪付け』の様子。

「残雪があった」んじゃありませんでした。

人力でコースを作って頂いていたのです。

これは頭が下がります。

ありがとう焼額山スキー場の皆さん!!!

さて、滑走ののちは、車を運転して帰途につきます。

通いなれた、いつもの道です。

↓↓↓が、今日はここを、右からの左下へ。(熊の湯、木戸池方面)

いつもは「長野、中野」方面へ行き、上信越自動車道経由で帰軽です。

スポンサーリンク

道中は

熊の湯方面へ車を走らせると、途中、営業を終了したスキー場がいくつか見えます。

雪が終わったのか、そもそも冬営業してたのか?

ちょっとわかりませんが、見渡す限り草原です。

↓↓↓しかし、しばらく行くと白いゲレンデを抱いた山が見えて来ました!

↓↓↓熊の湯スキー場です。

見たところ、融雪は進んでいますが、最後まで滑走できる馬の背あたりはまだ真っ白に見えます。

大丈夫、きっと大丈夫。。。

↓↓↓こちらは横手山スキー場の最下部です。

もうダメ・・・。

↓↓↓横手山スキー場、最下部のちょっとうえ、少しまえまでは営業していました。

さらに進むと・・・

↓↓↓横手山&渋峠の最上部が見えて来ました。

ただ、、、、リフトしたはほぼ融雪してますね。

別角度から。

↓↓↓さらにアップにすると、美しい新緑と、コース上に敷かれた雪が見えて来ました。

綺麗な景色です。

↓↓↓ほら、ゲレンデもあります!

↓↓↓ちょっと車をとめて、うえから見てみました。

まだコースの雪は大丈夫そうです。

たぶん・・・。

 

スポンサーリンク

横手山~渋峠

さて横手山ドライブインまで来ました。

ここからは、とくに遠くの山峰が余りに美しいですよ。

草津方面が火山警戒のため通行止めですが、それでも多くの人が訪れていますね。

↓↓↓そしてコチラが「長野県と群馬県」の県境に立つ『渋峠ホテル』さん。

スキーをしに来た人、サイクリングの人、が一緒に写真に写る、この時期ならではです。

左下には小さくですが看板犬も見えますよ。

雪の回廊

融雪がすすみ残雪の少ない2018春。

『草津(万座)~志賀高原』間の、雪の回廊はどうかと思ってましたが、、、、

やっぱり、ちょっと、迫力にかけますね。

例年の半分程度でしょうか。

それでもGWまでこれだけの雪があるのはすごいなぁ。。。

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事