こんにちは。たんさんです。

このブログの本題は紛れもなく『雪』ですが、「~たまに旅。まれに仕事~」との副題の通り、ときどき雪以外の話題もお贈りしております。

今日は、2017年8月28日(月)、AM6:00現在の軽井沢の天気は晴れ。

天皇皇后両陛下は、昨日、一旦軽井沢をあとにされました。今回はご滞在中の警備の模様などについて記します。

スポンサーリンク

交通規制

昨日も書きましたが、ご滞在中、随所で交通規制にあいます。

年に数日のことですから、ここはご協力しましょう。

長野県警の皆さまが、山の中、暗闇の中、パトロールされております。ご苦労様でございます。

夜など、突然、暗闇から私服警官のお方が現れたりしますので、この期間は山道も徐行です。

上空からも警戒

この日はこれから両陛下が草津へご移動されます。

上空では長野県警のヘリコプターが警戒。

ハイテク装備=高精度カメラが付いており、映像の分析で不穏な動きがないか監視しているんだそうですよ。

車列通過の前

車列通過の1-2時間前から動きが慌ただしくなります。

私服の警察官、パトカー、覆面パトカー、白バイ、何やら謎のワンボックスカーなど、ひっきりなしに拙宅のまえを通られます。

通過時間はわかっていたので、少しまえに、臨時の「お手振り所」に向かいます。

もと機動隊の警察官に説明を受けながらおとなしく待ちます。

天皇皇后両陛下

いよいよいらっしゃいます。

↓まずは先導の白バイ。

↓そして覆面パトカー。

↓いよいよ両陛下御乗りのバスが

↓ありがたい笑顔でございます。

↓後続にも白バイが。

↓この日は草津へ移動のため群馬県警も。

↓滞在中はこのセンチュリーでご移動でした。

↓同じセンチュリーがもう一台。予備車でしょうか。

↓後続にも怖そうな心強い警備の方が続きます。

↓こちらの後部座席は式部官長でしょか?

↓こちらの後部座席は侍従長でしょうか。

↓まだまだ警備車両が続きます。

↓この青色が混在したパトランプが皇室警護中の証。

↓最後にアップで。両陛下とも柔らかなありがたい表情をしておられます。

身近な存在

こうして軽井沢に居ると、皇室も身近な存在として感じられますね。

そして例年、両陛下がお立ちになると、軽井沢の短い夏が終わりを迎えます。(冬もすぐそこ♪)

両陛下は、明日29日(火)に、軽井沢駅から東京の皇居へ戻られるそうです。

お近くの方はどうぞお見送りへ。

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事