こんにちは。たんさんです。

今日は9月4日(月)AM6:30現在の軽井沢の天気は曇り、気温は13℃、日中は晴れてくる予報です。

今回は、前回に続き、軽井沢プリンスホテルスキー場の2017/18営業についての情報をレポートしたいと思います。

とくに、今回はシーズン券情報について記したいと思います。

↓↓↓まだOPEN情報を読んでない方はこちらから!

速報!軽井沢スキー場11/3にOPEN、2017/18シーズン営業予定がHPに掲載

軽井沢シーズン券

2017/18シーズン券の料金は、下記の通りとHPで発表されました。

新規購入の方
  • 全日券(ナイター利用可) おとな 53,000円 (中高生・シニア38,000円)
  • 平日券(ナイター利用可) おとな 43,000円 (中高生・シニア28,000円)
  • ナイター券          おとな 15,000円 (中高生・シニア10,000円)
  • 初滑り全日券        おとな 28,000円 (中高生・シニア23,000円)
  • ファイナル全日券      おとな 23,000円 (中高生・シニア18,000円)
会員・継続の方
  • 全日券(ナイター利用可) おとな 50,000円 (中高生・シニア35,000円)
  • 平日券(ナイター利用可) おとな 40,000円 (中高生・シニア25,000円)
  • ナイター券          おとな 15,000円 (中高生・シニア10,000円)
  • 初滑り全日券        おとな 25,000円 (中高生・シニア20,000円)
  • ファイナル全日券      おとな 20,000円 (中高生・シニア15,000円)

・・・

申込開始は10月上旬を予定とのこと。詳細については、9月中旬頃掲載だそうです。

今シーズンは、10月中(10/31までに申込書・入金確認が必要)は、新規でも継続料金で購入できるそうですが・・・・

『新規購入』とは文字通り今年からシーズン券購入の方、『継続』とは昨年シーズン券を購入の方のこと、例年のように継続の方には郵送でご案内があることでしょう。

『会員』とは、「SEIBU PRINCE CLUB』のこと、こちらはどなたでも無料で入会できます。

まぁ、要するに「プリンスクラブに無料入会してくれればお安くしますよ」ということで、そもそも、プリンスクラブに入会せず高い料金を支払う手はありませんね。

西武プリンスカード。スキー場・ホテル会員特典、割引、ポイントも!

スポンサーリンク

 

共通シーズン券?

さて、以前は、4スキー場共通シーズン券

  • 軽井沢プリンスホテルスキー場
  • 妙高杉ノ原スキー場
  • 志賀高原焼額山スキー場
  • 万座温泉スキー場

や、3スキー場共通シーズン券

  • 軽井沢プリンスホテルスキー場
  • 志賀高原焼額山スキー場
  • 万座温泉スキー場

なんていうのが発売されていた時期もありました。

いまのところ、HPには個々のスキー場のシーズン券のみで、共通シーズン券といった記載はありませんので、今後の詳細発表に期待です。

 

プレミアムシーズン券?

共通シーズン券よりもさらにパワフルな、『Princeスノーリゾートプレミアムシーズンチケット』についても、HPでの告知はまだのようです。

こいつは、軽井沢、かぐら、富良野など、9つのプリンススノーリゾートの営業開始から営業終了まで利用出来るリフト・ゴンドラ・ロープウェー共通シーズンチケットです。

今後の発表に期待です。

まとめ

はい。前回~今回と、軽井沢プリンスホテルスキー場の今シーズンの予定についてお届けしてきました。

既に、HPに掲載されている『営業開始時期、各営業期間など』、例年通りの順当な内容だと評価しております。

また、今回見たシーズン券情報も、共通シーズン券やプレミアムジーズン券の発表はまだですが、軽井沢に関してはほぼ例年と変わりなく、違和感はありません。

例年のように、カルスキは皆さんをお待ちしているんですね!!

ただ、一方で、余り目新しいニュースが無いのも事実・・・。

この辺りは、今後のニュースに期待しましょう。

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事