【2018/19シーズン滑走15日目②】

こんにちは。たんさんです。

今日は12月26日(水)。AM5:30現在の軽井沢の天気は曇り、気温は-6℃です。

今回は『軽井沢プリンスホテルスキー場、年末年始お正月を前に積雪は大丈夫?』を、お伝えしたいと思います。

***

↓↓↓この日の滑走の様子、まだの方はコチラから!

軽井沢プリンスホテルスキー場。Xmasイブも山頂からご機嫌滑走!

↓↓↓滑走の動画はコチラ!!

スポンサーリンク

雪の様子

こちらは山頂から『トップクルーズへ向かうところ。

コース幅は半分弱でしょうか・・・。

中級以上の方の通過は問題ないでしょうが、初級者には辛いコース幅。

この先もブッシュが出ているところ、小石が転がっているところが少しありましたね。

↓↓↓こちらは『トップクルーズから、うさぎ山方面へ向かうところ。

ご覧の通り「コース幅狭し」「初級者滑走不可」の看板があります。

行ってみると、コース幅がかなり限られている場所もあり、たしかに初級者には無理かなぁ~という感じでしたよ。

↓↓↓この辺りは斜度も無いし、幅もまぁまぁ。

↓↓↓この辺は通路という幅しかありません。

↓↓↓スラロームバーンを下っていくと、その先の直進は通行止め。

もみの木リフト山頂から右方面へ降りた、昔はハーフパイプ、近年はウェーブが設置される場所です。

スポンサーリンク

うさぎ山

↓↓↓こちらは「うさぎ山コース」

ご覧のように人工降雪機側は雪がありますが、反対側はまだ草むら。

雪がある側のまだ積雪が少なく薄いですね。

↓↓↓もう少し先も同様の状況。

それで雪⛄は大丈夫???

そんな感じの軽井沢プリンスホテルスキー場。

年末年始へ向けてダイジョブでしょうか??

降雪はなくとも、気温さえ下がれば大丈夫な軽井沢。

年末の寒波到来できっと持ち直してくれるはずです。

軽井沢プリンスホテルスキー場、降雪部隊を信頼することにします。

スポンサーリンク

あがりまぁーす

この日の最後は『パノラマコース』を滑って終了!

トップシーズンは、山頂から日帰りスキーセンターのある麓まで滑り降りて、その日の滑走を締めることが多いです。

↓↓↓スピードに乗る『パノラマコース』!!

あっという間に、スキーセンターまえ。

息を整えて、最後の斜面を滑り降ります。

今日もお疲れ様でしたっ

アフタースキーイング

スキーの後は、やっぱりこちらですね。

軽井沢千ヶ滝温泉!!

中軽井沢なので、スキー場からは少し距離がありますが、マイカーなら問題なし。

電車で行かれた方も日によってシャトルバスが出ていたりします。

是非とも暖まって疲れを癒しましょう♪

↓↓↓さらに千ヶ滝温泉について、さらに詳しくはコチラ!

軽井沢千ヶ滝温泉。雪でも屋根付き露天風呂で快適。日帰り湯口コミ

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事