こんにちは。たんさんです。

今日は10月11日(水)。AM5:30現在の軽井沢の天気は濃霧、気温は16℃、濃霧なのか雲の中なのかか、区別のつかないいつもの軽井沢の朝です。

今回は、3月5日に出発した富良野スキーツアー2017について【滑走3日目その①】をお伝えしたいと思います。

この日は前日目覚めた『プレミアムゾーンの超絶パウダー』にハマりまくります。

スポンサーリンク

朝食(ホテルにて)

3日目は、評判の良い新富良野プリンスホテルのビュッフェで朝食を戴きます。

前日はプリンスポイントでの宿泊だったのでルームチャージのみですが、ANA旅作のプランは、朝食付きの宿泊プランです。

↓↓↓プリンスポイントについてはこちら。

西武プリンスカード。スキー場・ホテル会員特典、割引、ポイントも!

ビュッフェはかなりの種類の和洋中華お料理が揃っており、テンションが上がります。

なかでも、目の前でシェフが作ってくれるフレンチトーストが美味い。

さらに、、、いくら!、サーモン!、えび!、いか!、などのお刺身は絶品でした。食べ放題ですからセルフ特盛海鮮丼にして頂きます。

公式FB情報

さて、朝食が終わったらこの日のゲレンデ情報を確認します。

公式フェイスブックによると・・・

「こんにちは!パトロールnozaです。

今朝は新積雪は6㎝でした。少ないですがフッカフカのパウダーです。只今の気温は-10℃。

雪が降ったり止んだりしてます。良い1日を\(^o^)/」

とのこと。

新積雪6cmなど関東近辺のスキー場では心躍りませんが、ここ富良野では別、積雪などなくても新雪滑走できることもあるのが北海道です。

はやる気持ちを抑えつつ、身支度を整えてゲレンデへ向かいます。

富良野ロープウェイ1便からの、ダウンヒル第3ロマンス

まずは、いつも通り『富良野ロープウェイ1便乗車からの、ザイラーコースファーストトラック』から開始です。

ザイラーコースは安定のダウンヒル!スピードの乗るコースで今日も爽快に一日がスタートです。

2,3本滑ったのちは、ダウンヒル第3ロマンス乗り場の雰囲気(=営業準備状況)を確認しつつ、もし「そろそろ」営業開始か?いう状況であれば、そちらの列へ並びます。

ダウンヒル第3ロマンスからの、パノラマコース、テクニカルコースの両コースは今日も最高!!

膝下まである軽ぅ~いパウダーを感じながらの滑走は何ものにも変えられません。

スポンサーリンク

プレミアムゾーンへ

パノラマコース、テクニカルコースの興奮は冷めませんが、いつまでもここに留まってはいられません!

そうです、今日も10:00からプレミアムZONEがオープンです!!

連絡コースから、北の峰エリア林間コースを経て、北の峰ゴンドラ乗り場へ向かいます。

と、いっても、前日もお伝えした通り、『連絡コース』『北の峰林間コース』ともに、ここを滑るだけでも十分に楽しいコースです。

北の峰ゴンドラ

ひとまず、9:50頃に北の峰ゴンドラへ乗り込みます。

少し前の搬器には外人部隊の皆さま、その前には明らかにファットなスキーをお持ちの皆さま、「粉と戯れる気満々」のお方たちが乗車されています。

ゴンドラ山頂駅へ、わたくしめも負けじと向かいます。

(ゴンドラ乗ってるだけですけど)

乗ってるだけ、ですけど良いですよね、雪山の景色♪、これ見るだけでも十分価値ありですよ。

プレミアムZONEは今日も☆☆☆☆☆!!

山頂駅に到着すると、ちょうどプレミアムZONEへの扉(といってもちょっとしたロープと表示ですが)を、パトロールの方がOPENするところです。

最後尾にはなりますが、皆さまに続いてハイクします。

遠くに天国への扉(ゲートEですけど)を開く外人部隊、さらに上へ登っていきます。すげぇー。

少し雲ってはいますが、今日も、峰からは富良野の街が見えます。

一息ついたのち、わたくしめはプレミアムZONEへダイブ!

これは5つ☆です!

新積雪6cmなんて嘘!?

膝上までの深雪新雪で、超絶軽いパウダー、もう、うははぁっーー!最高ーー!!

ですーー。

やっぱり、プレミアムZONEは、最高のZONEです。

↓↓↓この日の滑走はまだまだ続きます。。。

富良野スキー場。北の峰フリコ沢へ。自衛隊も訓練中【滑走3日目②】

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事