軽井沢プリンスホテルスキー場。混雑する週末はウエストエリアがお勧め。

【2020/21シーズン滑走30日目】

こんにちは。たんさんです。

今日は2月13日(土)。AM5:30現在の天気は晴れ、気温は-3℃です。

今回は、

軽井沢プリンスホテルスキー場。混雑する週末はウエストエリアがお勧め。

をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

朝は吹雪にて

自宅からクルマで15分ほど、ホームグランドへ向かうには珍しく・・・

ご覧のとおり、結構な雪の降り方です。

道路も真っ白。

気分が盛り上がるような、別に降らなくても良いようなそんな複雑な気分でクルマを走らせます。

準備を済ませリフトへ向かうと雪はほとんど止んでいました。

くりの木リフト乗り場で待つトナッキーはご覧の通り。

頭、手、つの、マスクに雪が積もっております。

となりの係りのお方、、、出来れば雪を払ってあげて。。。

ウエストエリア

少し時間がたつとご覧の通り青空が広がってきました。

さすがは晴天率90%を誇る軽井沢プリンスホテルスキー場。

こちらは「うさぎ山コース」

頭上には『ウエスト高速リフト』が通ってますね。

しかしよく見るとこのリフト、結構閑散としてますね。

下の写真だと誰も乗っていない・・・

この日は休日ですし、時間もそこそこ人々が出てくる10時くらい。

リフトも混み合う軽井沢プリンスホテルスキー場、これは穴場ですね。

ウエストエリアは『うさぎ山リフト』がコロナで運休なこともあり、この閑散ぶり。

よーく見ると、キッズランドには係りの方だけ・・・(涙

ちょっと寂しいですが、、、、

まぁ裏を返せばこれはリフト待ちなく快適に滑るチャンスですね。

ウエストエリアにはランチスペースもありますし。

こちらは『うさぎ山キッチンハウス』。

肝心のリフトもご覧ください、この閑散ぶり。

うれしいような、悲しいような。

空いているのは滑るにはうれしいのですが、これでは維持するのも厳しい気がします。

節約家のプリンスホテルさんですから、稼働が無くなってしまっては元も子もない。

ウエスト高速リフト

その『ウエスト高速リフト』、もういっこ良い点が。

こちらは乗車中の写真ですが、ご覧のとおりフードの覆いが大きいんですよね。

おまけに座面と背もたれの間も網目があります。

よってこんな感じにグローブを置いたり、、、

ストックを置いておいたりできるんですよね。

もちろん同乗者がいない前提ですが、これは結構便利。

山頂~日帰りスキーセンター

ぼちぼち帰ろうかと山頂へ行ってみると、、、

パトロール隊が一生懸命何かをされております。

巨大な雪山を削ったり、固めたり、、、

これはあれですね。

そう軽井沢山頂名物の『かまくら』を作成されております。

きっと、今度の土日には完成していることでしょう。

***

↓↓何シーズンか前にコチラでもご紹介しましたっ

軽井沢プリンススキー場。週末混雑の口コミ、山頂に『かまくら』も!

最後はいつもの日帰りスキーセンター付近の様子。

やっぱり駐車場は満車には至らず。

週末は『軽井沢プリンスホテルスキー場』是非お越しくださいね。

こちらの記事もぜひどうぞ↓↓↓

『丁子庵』さんの蕎麦。軽井沢スキー場のお勧めランチ(信州小諸蕎麦)

チェアスキーも!次に活躍を期待するのは‥~秋の軽井沢プリンスホテルスキー場~

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ