こんにちは。たんさんです。

こちらでは『スキーの滑り方』について、初歩から解説していきたいと思います。今回は【ゴーグルの選び方】についてです。

なお、あくまで一介のスキー好きによる解説ですので、違ったご意見など諸説あると思います。

温かく見守って戴けますと幸いです。

スポンサーリンク

はじめに

スキーは道具を使うスポーツです。

スキーが初めての方はもちろん、普段、当然のようになにげなく使っているかもしれませんが、安全のために正しく選んで使っていないといけませんね。

基本を見直して、さらに快適な雪山生活を送りましょう!

ゴーグルの選び方

では、ゴーグルの選び方について見ていきましょう。

大切なのはフィット感

顔にフィットしているか確認しましょう。

装着してみて、鼻の位置のスポンジ部分でスキマが無いか確認しましょう。

スキマが大きく空いていると、自分の息が上にあがったときにゴーグルが曇ってしまいます。

注意点!!

雪山で滑るときに、ゴーグルだけ着けて滑る人は普通いません。

ヘルメットや帽子を被ることが多いですね。

ですから、試着の時も自分の使うヘルメットや帽子を被って、試着するようにすると良いでしょう。

スポンサーリンク

<リンク>

動画による解説

動画によるゴーグルの必要性&選び方の解説です。

ちょっとした事ですが、動画で見ると、とてもわかり易いですから是非ご覧くださいね。

こちらではレンズのカラーなどについても解説がありますよ。

0:00~ ゴーグルの必要性

0:56~ ゴーグルの選び方

1:44~ レンズのカラー

(私がみて分かり易かったタナベスポーツさんの動画を引用しています)

↓↓↓さらにゴーグルの色!レンズカラーによる違いです。

スキーの滑り方【ゴーグル、レンズカラーによる違い】動画ビデオ解説

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事