【2017/18シーズン滑走38日目②】

こんにちは。たんさんです。

今日は4月10日(月)。AM4:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は0℃、一日晴れの予報です。

今回は、4/8(日)に滑走した『志賀高原焼額山スキー場の早朝滑走(第1ゴンドラ編)』をレポートしたいと思います。

↓↓↓『春の雪編』がまだの方はコチラ。

志賀高原焼額山スキー場。今週も早朝営業滑走。雨?滑走エリア縮小?

スポンサーリンク

第1ゴンドラ

大粒の雪のなか、『YAKEBITAIYAMA第1ゴンドラ』の運行開始時刻である「AM6:30」を待ちます。

と、思ったら、リフト券売り場が大行列!

今日は窓口が一つしか開いていません!!

先週まではお二人で対応してたんですけどね。

人出不足なのかぁ!?

↓↓↓かなりの人(40-50人?)がリフト券売り場に並んだまま、リフト運行開始。

幸い、わたくしめは早めの到着で運行開始から搭乗できましたが、、、プリンスさん、これはオペレーションの改善をお願いしたいですね。

事前決済とか、いろいろ打つ手はあるはずです。

Fericaでも何でも使えればいいのかなぁとか思ってしまいます。

↓↓↓ともあれ、出発ー!

↓↓↓到着ー!!!

↓↓↓山頂付近もなかなかの雪の降り。

トップシーズンであれば何のこともありませんが、春の雪だとヒヨってしまいます。

それにしても雪化粧した針葉樹が美しい♪

↓↓↓皆さま旅立って行かれます。

スポンサーリンク

滑走

わたくしめも皆さまに続き、滑走開始!

思った以上に、足元はふかふかの新雪です。

これは悪くない!テンションがあがります!!

そんなに積もっているわけでもないので、エッジを利かせると底付きしますがね。

↓↓↓ジャイアントスラロームコース、ゴンドラをくぐるあたりもこの雪の降り様。

このあたりも前日滑走した人の話によるとかなり融雪で厳しい状況であったそう。

恵みの雪ですねー。

↓↓↓ただしこちらは閉鎖中💀でございます。

↓↓↓こちらはジャイアントスラロームコースの下部。

直進すると狭めで斜度のあるゴンドラ下のところですが・・・

↓↓↓入口がばってん。

進入不可でございます。(上から見ると下地が出ているうえに、うっすら雪の状況が見えました)

リピートぉ~

乗客を乗せるゴンドラを見守るヤケビタイ君たちに見送られながら、第1ゴンドラをリピートします。

一度くらいはこの子たちもゴンドラへ乗せてあげたいですね。。ほほっ。

だんだん雪の降りが更に強くなってきました。

あ~、視界がぁ~~

↓↓↓それでも視界が一瞬晴れたときには快適な滑走が出来ていたりします。

ふふっ♪

スポンサーリンク

チャージ!

さてさて、早朝営業の時間も終了が迫って来ました。

(早朝は~8:30まで。終了と同時に一般営業が開始されます)

第1ゴンドラへの乗車のこの日のLAST。

↓↓↓パワーをチャージします!

↓↓↓繰り返しになりますが、オリンピックコースは・・・

↓↓↓雪消えで閉鎖中でございます。

もっと今シーズン最後の滑走を心して楽しんでおけばよかったなぁ~。

↓↓↓そして、いつものようにこちらへ吸い込まれます・・・(続く)

↓↓↓続きはこちら!

志賀高原焼額山スキー場。早朝営業滑走パウダースノー!最後の2ゴン

↓↓↓焼額山の早朝スキー(まとめ)はコチラ!

志賀高原焼額山スキー場。早朝営業滑走は混雑無し!雪質良好!7連発

↓↓↓さらにスキー場紹介動画。

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事