【2017/18シーズン滑走39日目①】

こんにちは。たんさんです。

今日は4月13日(金)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は2℃、今日も良く晴れた朝です。

今回は、4月10日(火)に『かぐらスキー場』で滑走しましたので、その様子をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

かぐら・みつまたスキー場へ

今日は何とか平日に時間がとれたので、『かぐらスキー場』へ向かいます。

到着はロープウェイ運行開始8:00の、30,40分前。

ちょっと気合が入り過ぎて早めでした。。。。

↓↓↓蒼い空『みつまたロープウェイ』のコラボレーション!

↓↓↓かぐらエリア、みつまたエリア、田代方面も、まだまだ全面オープンです。

↓↓↓いざ!みつまたロープウェイ山麓駅へ。

平日はまったりムード

はい。

まだ運行開始までは時間がありますので、人は少ないですね。

まぁーーったり、したムードが漂うのは、平日のスキー場ならでは。

↓↓↓それでも運行開始時には結構な人出となりました。

スポンサーリンク

みつまたロープウェイより

ロープウェイに乗車後に駐車場をみると、平日のまだ8:00だというのに、それなりに車が駐車されています。

さすがは春スキーのメッカ、かぐらスキー場でございますね。。

↓↓↓ロープウェイから見る『清津川』が美しい!!

みつまたエリア

こちらも平和なイメージが漂う『みつまたエリア』。

緩斜面が主体だからか、標高が低く暖かいからか、平日だからか、、、嫌いじゃない、というか、好きな雰囲気です。

これからの融雪が心配ですが・・・

↓↓↓こちらも真っ青な空に、白い雪。

樹木には「宿り木」が一杯!

↓↓↓そして、リフト下はがっつり雪出しの跡があります。

右側の滑走コースとの段差が分りますでしょうか?

もちろん元々リフト側が低いのですが、それ以上にコース上にはうず高く雪が積まれています。

雪を積んでいないゲレンデ部分よりも人の背丈ほどの高低差になってますね。

5月終わりの営業へ向けて、かぐら魂さまの意気込みを感じる季節です。

かぐらエリアへ

素晴らしい景色を望みながら『かぐらゴンドラ』で揺られると・・・・

↓↓↓あっと言う間に『かぐらスキー場』!!

こちらも青空と雪のコントラストがトンデモない!!

ここは天国!?

スポンサーリンク

山頂より

この日は山頂まで、ピーカンのかぐらスキー場。

まだ、看板に触れることが出来るくらい、積雪十分!です。

↓↓↓田代エリアはあとでのお楽しみ。

↓↓↓しばし『かぐら1高』でかぐらメインゲレンデを堪能いたします。

迂回コースも

ふと気が付くと、最近、迂回コースいってないなぁと。。。

↓↓↓見た感じコンディション良好そうなので、、、、

行ってみると、

端っこにパウダースノーが残されておりましたよ!!

ん~、美味ですねー。

かぐら1高より

1ロマ降り場には、かぐらスキースクールや、モーグルレッスンの看板。

メインゲレンデに目をやると、変なガリガリやジャガイモも無く、なかなか良いコンディション。

『かぐらスキー場』、春を迎え融雪も心配ですが、実はこれからが行くべきシーズンなのかもしれません。

是非、ご都合の着く方は、お出掛け下さいませ。

雪、消えちゃいますよ。

続く↓↓↓

かぐら・みつまた春スキー旅行記。ジャイアント、5ロマをお散歩。湯沢ふるさと券も☆

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事