しらかば2in1スキー場。尾根沿いの景色や雰囲気♪宝石箱のコース達⛄

【2019/20シーズン滑走23日目その②】

こんにちは。たんさんです。

今日は2月11日(火祝)。AM5:30現在の天気は晴れ、気温は-7℃、この寒気がずっと続いて欲しいなぁ~、、、です。

今回は、

しらかば2in1スキー場。尾根沿いの景色や雰囲気♪宝石箱のコース達⛄

をお伝えしたいと思います。

***

前回の記事がまだの方はコチラから。

しらかば2in1スキー場~立科町。白樺湖近く~青い空と昭和レトロな食堂♪

スポンサーリンク

まだまだ滑走

こちらは2in1の看板リフト『南平クワッド』です。

と、いうか、高速クワッドリフトはこれ一本なので、当然にメインのリフトということになります。

リフト沿いには中上級コースの「ラッツラッツコース」。

しっかりと斜度のあるご機嫌のコースです。

リフトに乗って振り向くとこんな景色が広がっております。

右手の建物が『コアハウス2in1』。

左の大屋根がリフト売り場などもある総合管理センターです。

ラッツラッツコースの上部はこんな感じ。

このコース、一応上部が中級、下部が上級となっていますが、中級以上の方であればまぁ問題なく滑走できる気がします。

朝一番のバーン、それはそれは最高でございましたっ♪

リピートしてまだまだ滑走します。

スポンサーリンク



ゲレンデ最上部も滑走

こちらは南平第4ペアA線を降りたところのゲレンデ最上部。

やっぱり青空がご機嫌ですっ♪

遠くから眺めて見ると、尾根最上部にリフト降り場があるのが良く分ります。

高い山岳に来ている感じがしてこんな眺めが結構好きです。

志賀高原の「熊の湯」なんかも、こんなご機嫌な感じですよね。

さらに下から見上げると、アルペンスキーも行われていました。

ふふふぅ、更に良い感じの雰囲気、気分も盛り上がりますっ♪

ふたたび麓へ戻って来ました。

スポンサーリンク



ゲレンデベース

さて、麓で一息ついて、ふと横をみると、こちらはキッズパーク。

ファミリーへのアピールも忘れない、と、いうか、結構メイン客層の2in1スキー場ですっ

少し雲がかかっていますが、雄大な山がそびえる景色もスキー場の魅力の一つ。

ボウル状の谷へ落ち込んでいく感じもいいですね。

こちらは「パッションコース」~「へブンリーコース」!!

長いダウンヒルは無いですが、一つ一つのコースがなかなかの滑りごたえ!!

楽しさの一杯詰まった宝石箱のような、

ご機嫌の「しらかば2in1スキー場」でございましたっ

動画も

昨日に続いて、近隣の動画をご用意しました。

ぜひご覧くださいませ。

(2in1の動画はもう少々お待ちを👷)

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ