奥志賀高原スキー場。自然美と効率の良いリフトが魅力~山頂通路から~

【2019/20シーズン滑走37日目その②】

こんにちは。たんさんです。

今日は3月28日(土)。AM5:30現在の天気は霧、気温は8℃、夕方から雨、夜半には雪予報の軽井沢です。

今回は、

奥志賀高原スキー場。自然美と効率の良いリフトが魅力~山頂通路から~

をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

奥志賀への道

焼額山の滑走を楽しんだのちは、、、

志賀高原焼額山スキー場。最高の絶景。横手山・東館山の眺望♪

コチラへ。

『焼額山⇔奥志賀』通路。

山頂にある小路ですね。

ここは平行移動になるので、少しばかり歩く必要がありますね。。。

スキーなら履いたままスケーティング、スノボの方はもう徒歩のほうが早いですね。

途中には、こんなオフピステに出るゲートがあります。

ええなぁ~。

ここ数年で管理区域外へ出る場所のコントロール増えましたね。

もちろんスキー場管理外は装備をしっかりして山にでるようにしましょう。

わたくしめは皆さまが安全に雪山が楽しめることを祈るばかりです。

第4ゲレンデ

『焼額山⇔奥志賀』通路を抜けると、そこは「奥志賀高原スキー場」!!

樹木に囲まれた山頂通路から一気に視界が開け、感動すら感じますっ

第4ゲレンデは幅広の緩斜面。

こんな天国のような世界が広がっております。

トップシーズンに奥志賀高原スキー場へ来たのは少し久しぶりですが、、、

やっぱり素晴らしい自然美!!

スポンサーリンク



奥志賀

奥志賀はその名の通り、志賀高原の一番奥。

標高の高さからくる雪質の良さももちろん、山岳の素晴らしい雰囲気が魅力。

では滑って参ります!!

こちらはゴンドラのあるダウンヒルコース!!

 

第3高速リフト沿いのコースもご機嫌。

ここは山頂付近に効率のよいリフトが掛かっていて本当に素晴らしい。

少雪のシーズンですが、GWまで楽しめると良いなぁ。

こちらはエキスパートコース。

ここも高速ペアリフトが掛かっていて快適。

スポンサーリンク



リピートしますよー

山麓に降りると『焼額山⇔奥志賀』へ再び突入!!

山頂通路、焼額山方向をみるとこんな感じ。

綺麗ですね!!

どちらからもやっぱりちょっと登る区間があるので頑張って移動する必要がありますが、時折足を止めて周囲の景色を見ると良いかも知れませんよ。

最後はエキスパートコースを、奥志賀高原ホテルのあるベースエリアへ滑走します。

また来たいなぁ。

奥志賀高原スキー場!!

今年も春スキーでもお世話になるとしますかね。

GW早朝滑走スキー、奥志賀高原編。春スキーとコブ。混雑と雪の様子

奥志賀高原スキー場&ホテル。口コミ良い点悪い点。3月はまだ厳冬?

動画

志賀高原の動画はこちらから。

スポンサーリンク



あなたにお勧めの記事



にほんブログ村 スキースノボーブログへ