こんにちは。たんさんです。

今日は10月20日(金)。AM5:30現在の軽井沢の天気は雨、気温は9℃、雨続きの軽井沢です。

今回は、オープンまで2週間となった軽井沢プリンスホテルスキー場の視察、第2弾!!

プリンスコースの造雪状況を中心に状況をレポートしたいと思います。

↓↓↓第1弾レポートがまだの方はこちら!

軽井沢スキー場、オープンへ造雪順調!最新現地レポート①初滑り向け

スポンサーリンク

プリンスコースへ

いざ!プリンスコースへ☆

新調された造雪機とLED照明

LEDの夜間照明、カッチョ良いです!!

そして、下が今年新しくなった造雪機です。

いままで1cmほどの大きさだった雪が、5mmの大きさに!

さらに良い雪面となることが見込まれるそうですよ。

稼働を待つリフト

さて、稼働を待つリフトたちを見て行きましょう。

プリンスリフト

搬器の取り付けも完了し、準備できてます。

イースト高速リフト

こちらは、夏山リフト営業などもやっており、いつでも稼働可能。

パノラマリフト

こちらは12月の営業開始ですから、まだ搬器の取り付け前です。

降雪機安全マットも新調

マットも新しく分厚くなって、安全対策も向上です。

スポンサーリンク

日帰りキッズエリアも作業中!

こちらでも何やら大工作業?をしておりました。

2か月後にはこちらがキッズの笑顔で一杯になります(^_-)-☆

トナッキーもOPEN待ち

 

紅葉も順調

こちらは、軽井沢インターと、軽井沢市内の駅やアウトレットを結ぶ『プリンス通り』です。

順調に色付いてはいますが雨の影響が少し心配でもありますね。

オープンへ向けて

今回はオープン2週間前ということで、順調に増雪が進んでいる様子を確認できました。

ただ、来週へ向けて『雨』と『台風』の予報です・・・。

軽井沢プリンスホテルスキー場の降雪部隊の皆さまは大変ですが、活躍を期待してオープンを楽しみに待ちましょう⛄

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事