こんにちは。たんさんです。

今日は11月10日(金)。AM6:00現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は-1.5℃、今シーズン一番の冷え込みです。

【2017/18シーズン滑走2日目】

今回は、オープンから一週間経った『軽井沢プリンスホテルスキー場』での滑走について、レポートしたいと思います。

スポンサーリンク

朝の人出は?

オープン約20分前、もちろん先客はたくさんいらっしゃいますが、平日ということもあって、どこかのんびりムードです。

くりの木コース

営業開始まえ

朝の冷え込みできっちり締まったバーンです。

既に何人かの方がリフト運行開始を待っておられます。

営業開始!

いよいよ営業開始です。

11月、天気も良く、気温の下がった朝は最高のコンディションが望めます。

この時期のゲレンデとしては、きっと日本一でしょう。

プリンスコース

さて、プリンスコースにやって来ました。

こちらもベストコンディション。

朝はリフト待ちも皆無、快適かつ最高なゲレンデです。

幸せすぎます!

時間帯による混雑

さて、この日は午前中のみの滑走でしたが、だいたいの混雑状況をお伝えしますね。

くりの木リフト

平日ということもあり、リフト待ちは無し。

経験的には、平日でも、団体(といってもマイクロバスで来るような小団体)の方が居ると、ちょっと待ちが発生することもありますので、恵まれた日だったと言えます。

プリンスリフト

ざっと、下記の程度の混雑でしたが、大きなストレスは感じず滑走できました。

  • オープン(8:30)~9:00ごろ ⇒ すいすいでした。(待ち無し)
  • 9:00~9:30ごろ ⇒ 少し待つ程度でした。(せいぜい搬器5個待ち。1分待ちくらい?)
  • 9:30~10:30ごろ ⇒ タイミングにより待ち発生。(それでも1分~5分程度?)
  • 10:30-11:20ごろ ⇒ 少し待つ程度でした。(その前の時間帯より空いてきました)
ゲレンデ

くりの木コース、プリンスコースとも、まだコース幅が狭いです。

時折、交錯しそうになることありますので、譲り合っての滑走が必須です。

マナー良く、楽しみましょう。

コブ職人の方

右側1レーンがコブ作成所?となっております。

雪が緩んだ昼前、職人の方は良くご存知で、『ご案内』の通りコブ作成にいそしんでらっしゃいました。

一般の方は、お邪魔しないよう(作成中のコブを潰さないよう)、お気を付けくださいませ。

スポンサーリンク

お子様への安全対策も

今年から安全対策として、くりの木リフト降り場手前に、万一転落した際のためのデッキが完成です。

ここは初めてリフトに乗る方も多く居ます。

これなら万一の時でもケガは最小限で済みそう、こういった安全対策はどんどん進めて戴きたいものですね。

今日の浅間山

見事と言うかしかないですね。絶景。

(手前が離山、奥が浅間山です。)

サビないように・・・

この時期のゲレンデは、融雪防止の硫安がまかれていますので、サビ防止のため、道具は洗浄したほうがいいですね。

日帰りエリアのレンタルスキー前に、洗浄用の水道も&台もありますよ。

滑走後

アフタースキーは、アウトレットや温泉などへもどうぞ。

軽井沢千ヶ滝温泉~割引、口コミ、軽井沢日帰り温泉マップ~

トンボの湯(星野温泉)~割引、口コミ、軽井沢日帰り温泉マップ~

スポンサーリンク