【2017/18シーズン滑走48日目②】

こんにちは。たんさんです。

今日は5月23日(水)。AM5:30現在の軽井沢の天気は曇り、気温は9℃、午後から雨の予報です。

今回は、かぐらスキー場、5月最終週の滑走!~雪の様子、コース、滑走状況~をお伝えしたいと思います。

↓朝の出動の様子がまだの方はコチラ。

かぐらスキー場、5月最終週も出動!~雪の様子、コース、滑走状況~

スポンサーリンク

雪の様子

まずはメインゲレンデ。

この写真でみると消雪している部分が多く「大丈夫なのか?」という感じもします。

でも、安心ください!

もともと幅の広い『かぐらメインゲレンデ』ですから、残雪のある部分(=狭い所でコースの半分くらい)は滑走可能な雪が残っています。

まったく問題なっし♪です。

 

『かぐらメインゲレンデ』の下部、和田小屋前から『かぐら第1高速リフト』へ向かうところです。

先週と比べてコース幅は狭くなりました。。

滑走してみると、不規則な凸凹も多いですから、譲り合って滑走しましょう。

↓こちらは『ジャイアントコース』

ご覧のとおりCLOSEでございます。

『テクニカルコース』もCLOSEです。

リフトで山頂へ向かいます。

本日も残雪の残るお山が美しい。

そして同じく美しいのが『かぐらメインゲレンデ』!

休日明けのためか、雪出しの成果か、圧雪の雪が先週よりも白くなっているように見えます。

かぐら第1高速リフトは山頂駅へ到着。

スポンサーリンク

滑走開始!

さてもちろんのこと早速滑走。

気温の上昇はまだゆるやかですので、雪の具合もなかなかです。

ご機嫌の『かぐらメインゲレンデ』☆彡

ただし、確実に融雪は進んでいます。

メインゲレンデの迂回コースは昨日までの週末まででCLOSEしたようです。

すでに雪出しがされていて『コース閉鎖』の文字が。

これもメインゲレンデのコンディション造りのため。

春のスキーは、リフトも快適♪、気持ちの良い風を感じられます。

そしてみなさん軽装で颯爽と滑って行かれます。

半袖の方多数。

かぐらゴンドラ山頂駅と和田小屋の景色。

コース以外には殆ど雪がありませんが、コース上はばっちり。

↓かぐらパークは準備中でした。

↓そしてコチラは滑走よりも?山菜取りに興じるお方。

この時期は山菜取りをしている方を良く見かけますね。

スポンサーリンク

メインゲレンデのリピート

この先、田代連絡コースへの道です。

滑走コースであったのがまるで嘘のよう。

パノラマコース、ジャイアントコースへの道もこの通り。

それでもメインゲレンデはご機嫌です。

ほんとうに素晴らしいメンテナンス

さらには素晴らしい景色♪

この日は遠くの山々まで良く見渡せます。

↓よくよくみると各スキー場が見えます。

岩原スキー場が結構近くに。

八海山スキー場も遠くに霞んでいますが、かすかに見渡せますね。

さて、もう一滑り、残り少ない今シーズンのを味わうとします。(続く)

↓続きはコチラ!

かぐらスキー場、5月最終週!今シーズンもありがとうございました!

スポンサーリンク

あなたにお勧めの記事