【2017/18シーズン滑走31日目①】

こんにちは。たんさんです。

今日は3月19日(月)。AM5:30現在の軽井沢の天気は晴れ、気温は5℃です。

今は晴れていますが、今週お日様とはお別れ予報の軽井沢です。そして週中頃には雪予報☆

今回は、3/18(日)に『志賀高原焼額山スキー場』へ遠征して参りましたので、お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

一路走ります・・・

軽井沢から志賀高原へは車で1時間半と少々、この日は早起きして一路目的地を目指します。

下道主体の旅ですが、途中、少し高速道路も走ります。

高速道路を降りると空は白み、明るくなってきました。

遠くに見える、山並みが綺麗です。

早朝営業 EarlyMorning

時間は、AM6:30少し前、志賀高原焼額山スキー場へ到着しました。

そう、この日は早朝営業を目指して早起きしてきたのでした。

最近、麓はすっかり春の陽気ですからね。

標高の高い志賀高原、そのうえ早朝営業となれば、ビシッとしたピストンを期待せずにはいられません。

焼額山第1ゴンドラへ乗り込みます。

早起きしたもの、、、、早朝営業開始の最後尾からのスタート。

巻き返しを狙います(誰にだ!?)

↓↓↓しっかり綺麗にピストンされた斜面を眺めながら、ゴンドラは山頂へ進みます。

期待に胸が膨らまずにはいられません。

わくわくw

スポンサーリンク

滑走開始~

いよいよ滑走を開始します!

超最高~の気持ち良いピステンです。

ビシッとしまって、エッジがよく噛みます。

数日前の麓のスキー場ではアイスバーン化したところもありましたが、さすがはYakebi品質。

まだまだコンディションは良好でございます。

早朝滑走で滑れることが出来るのは、ジャイアントスラロームと、こちらの・・・

・・・オリンピックコースです。

↓↓↓下の写真は滑走開始から約1時間後のオリンピックコース。

見てください!!

まだまだ、ピステン跡のコーデュロイがそのまま残っております。

南斜面でも溶けない気温の低さと、早朝滑走の人の少なさが幸いしております。

スポンサーリンク

快晴のYAKEBI

それにしてもこの日の焼額山は素晴らしい天気!!

ご覧ください。この青空!

これを見るだけでもここに来た価値がありますね~。

ジャイアントスラロームもご機嫌の状況です。

最高~。

スポンサーリンク

早朝営業は、、、

8時半までの早朝営業は、残るところあと10分ほど。

平常営業開始を待つ人々を尻目に(すみません!)、ゴンドラへ急ぎます。

この時間に登ればきっと・・・(続く)

↓↓↓続編はこちら

志賀高原焼額山スキー場。早朝営業後は第2ゴンドラのファーストトラックがデザート

↓↓↓焼額山早朝滑走のまとめはコチラ!

志賀高原焼額山スキー場。早朝営業滑走は混雑無し!雪質良好!7連発

焼額の紹介動画ですー

あなたにお勧めの記事