【2017/18シーズン滑走31日目②】

こんにちは。たんさんです。

今日は3月20日(火)。AM5:30現在の軽井沢の天気は雨、気温は1℃、みぞれっぽい雨です。雪に変わらないかなぁ・・・。

今回は、志賀高原焼額山スキー場の早朝営業滑走【続編】、早朝営業完了後にデザートを戴きに参ります。

↓↓↓昨日の記事(早朝滑走)がまだの方はコチラから!

志賀高原焼額山スキー場の早朝営業滑走。今年は第1ゴンドラでGW迄

スポンサーリンク

デザートを戴きに向かいます。

早朝営業の終了少し前に、第1ゴンドラに乗って山頂へあがってまいりました。

このまま早朝営業を行っている『ジャイアントスラロームコース』や『オリンピックコース』をリピートしても良いのですが・・・・。

わたくしめは・・・

(ちなみに奥に見える、奥志賀高原スキー場への連絡通路は8時半には空かないそうです。あくまで奥志賀から登って来る方が優先だそう)

↓↓↓ほんの5分前までは『立入禁止』であったコチラ方面が・・・

↓↓↓すでにOPENしてございます。

みんな待ってぇ~

↓↓↓ほどなく第2ゴンドラ山頂駅が見えて参りました。

このあと、第2ゴンドラ山頂駅付近からの『パノラマコース~唐松コース』と楽しませて戴きました。

もちろん、滑走一本目はファーストトラック!!

第2ゴンドラ営業開始からあがってくる人よりも、早い時間ですからね!!

さらには、『パノラマコース~白樺コース~ブナコース』を!!

こちらは人も少ないので圧雪跡の残ったバーンを堪能できます。

(夢中で滑りすぎて写真がなくてすみません!)

***

(少し前のですが)動画でこのエリアの雰囲気をご紹介です↓↓↓

「0:20頃から」が、第2ゴンドラから回せる高速緩斜面です!

スポンサーリンク

第2ゴンドラ

さらに第2ゴンドラを回して、焼額山の一の瀬寄り(主に緩斜面エリア)を満喫します。

に、しても、第1ゴンドラの広々キャビンも良いですが、この第2ゴンドラ良いですね。

かぐらゴンドラも、富良野の北の峰ゴンドラも、みんなこのキャビンです。

プリンス系スキー場でおなじみのこのキャビン、なんとなく落ち着きます。

スキー場の設備って、バブル時期のものが多いですよね。

このゴンドラもおそらく30年ものではありますが、末永く愛用していきたいものです。

スポンサーリンク

絶景

こちらは『パノラマコース』サイドからみた景色です。

遠くに白く並びますのは、北アルプスの山々

↓↓↓写真でどこまで伝わりますでしょうか。

まさに孤高の美しさ☆彡

↓↓↓もちろん眼前の山々も綺麗です。

左手中央には熊の湯のゲレンデも見えますね。

スポンサーリンク

第2高速リフト

さて本日の滑走、仕上げはこちら。

第2高速にまったり乗車します。

まだ朝だというのに、ゴンドラばかりだと暑くなるくらいの陽気だったのです。

朝なので、まだ人はまばらですね。

ぐいぐい登っていきます。

このあと仕上げの唐松コース滑走から・・・・

焼額山第1ゴンドラへ戻ってまいりました。

通常営業も開始されたので、こちらはまずまずの人出です。

ありがとう志賀高原焼額山スキー場!!

またすぐ来るね♪

↓↓↓こちらも!!

プレミアムシーズン券がパワーアップ!!焼額山スキー場は早朝&GW営業。雪出しも

↓↓↓焼額山早朝滑走のまとめはコチラ!

志賀高原焼額山スキー場。早朝営業滑走は混雑無し!雪質良好!7連発

あなたにお勧めの記事